カロナールは子供でも飲めるので助かる解熱剤

小学生と中学生の子供がいます。

どんなに大きくなっても子供が熱を出しグッタリしてしまうと親は焦ってしまいます。

下の子は上の子の免疫がついているからなのか小柄ですがあまり熱を出さず身体もかなり丈夫ですが、上の娘は今でこそ身体も丈夫になり病気もしなくなりましたが、小さい頃はよく熱を出し、感染症にも良くかかってきたので大変な時期がありました。

長女はインフルエンザやマイコプラズマ肺炎などにかかったことがあり、そのような時は決まって高熱が出るため、かなり心配することも多い子供でした。

一度、熱性痙攣を小さいときに起こしていることもあり高熱が出ると、かなり敏感になってしまうのですが痙攣したときから高熱が出たときに処方されているのが解熱剤であるカロナールでした。

一度熱性痙攣を経験しているのでかなり不安があることをいつもお世話になってる小児科で相談したらこの解熱剤は安心して使えると出してくれたのが始まりでした。

初めて新型インフルエンザにかかった時にも処方してもらえ結果としてその時には使用しませんでしたが予防接種もしていない新型インフルエンザにかかり高熱が出たときに使うことができる解熱剤があることはかなり安心することができました。

大きくなってからは熱性痙攣の心配はなくなりましたが時々疲れや寝不足によって高熱を出したときにも処方してもらったカロナールを飲むと早く熱が下がりやすくなり身体がだいぶ楽になるようなので娘も安心して服用できるようです。

そして何より娘が薬に中でカロナールを飲みたがるのは小さな時から薬を飲むのがとても苦手な子なので粉末やカプセルの薬をうまく飲み込むことができず錠剤であるカロナールは娘にも飲みやすい形状のようで他の解熱剤は嫌がってもカロナールだけはすぐに飲み込むことができるので親としても娘が飲み込みやすいできるカロナールを処方してもらうと安心できます。

かなり効き目が強く効果のあるカロナールですが高熱の時に無理に熱を下げることは体の負担になると思うのでどうしても高熱が苦しく体が辛いときにだけ服用させるようにしていますが持っているだけで安心することができる解熱剤でもあります。

(千葉県 子供の熱は心配しちゃうさん)

カロナール市販